本文へ移動

沿革

2002.10
金融機関およびシンクタンク出身メンバーにより東京都港区において設立
2002.12
市場系商品統合リスク管理システム「Skipper」の商品化
試験的営業を開始
リスク管理、投資分析、業務管理分野でコンサルティングを開始
2003.03
多くの金融機関から引き合い開始
パッケージ開発の路線を明確化
市場業務バックオフィス機能を拡充
2004.04
業務拡大の為、本社を港区麻布十番から港区南麻布へ移転
2004.12
提案用デリバティブシステム「Skipper Biz」、バーゼルリスク計量システム「Levee」等の商品化
2005.02
本社を東京都港区麻布十番に移転
2007.10
ALMシステム「Skipper Banking」を開発、営業開始
2007.12
次世代資金繰りシステム「Skipper Cash Management」提供開始
2008.08
コモディティデリバティブリスク管理システム「Skipper Commodity」提供開始
2009.03
日本ユニシス株式会社の子会社となる
2010.01
台湾の博暉科技股份有限公司(英語名:Systemweb Technologies Co., Ltd. )と販売基本契約を締結
2011.02
ISMS認証取得(ISO/IEC27001)
2012.07
本社を東京都江東区豊洲に移転
2013.07
日本ユニシス株式会社の完全子会社となる
2016.03
ソフトウェア資産を日本ユニシス株式会社へ譲渡
株式会社エイファス
〒135-8560
東京都江東区豊洲1-1-1
TEL.03-4579-1670
FAX.03-3534-1415
コンピュータソフトウェアの企画・開発、製作、販売およびそのコンサルタント業務
 
TOPへ戻る