[ Levee - 製品情報 ] - 株式会社エイファス AFAS Inc. - Advanced Financial Advisory and Systems

Levee

Leveeを取り巻く環境

銀行の抱えるリスクの複雑化・高度化、業務内容やリスク内容の多様化等の情勢の変化に伴い、2004年6月をもって新たな枠組みが作られることとなった。

また、リーマンショック以降のさらなるリスク管理の必要性が2012年6月26日に公表されたバーゼルⅢの新たな銀行規制も実施が決まっています。

Leveeの概要

国内における新BIS規制(第一の柱)に対応したシステムです。

勘定系をはじめ、多数のシステムから供給されるデータを効果的に使用し、標準的手法、基礎的内部格付手法、さらに旧告示(1988年法)にも対応した信用リスク・アセットの算出やレポーティング機能等を有しています。

Leveeの機能

・標準的手法・基礎的内部格付手法に対応

・採用手法毎の柔軟なアセットクラスの振分

・リテールの柔軟なプール区分の振分け

・計算された明細の検索と表示

アセットクラス振分け条件の確認・編集が可能

資産区分振分け

各種明細検索に使用する項目を自由に選択可能

取引明細画面および検索項目選択
ページトップへ