[ ニュース&トピックス 2017年5月 - 企業情報 ] - 株式会社エイファス AFAS Inc. - Advanced Financial Advisory and Systems

企業情報

セミナーのお知らせ

  • 第4回マクロ経済シナリオ勉強会開催

    拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
    平素より格別のご高配を賜り歩く御礼申し上げます。

     さて、3月28日付け「2017年度の考査の実施方針等について」に示されている通り、日本銀行は地域金融機関の中長期的な収益力について課題として着目するとともに、そうした下での信用面・市場面でのリスクの管理体制の整備についても課題としてあげております。「各種ストレス事象を想定した場合の影響と対応などを点検する」と明示するとともに、市場リスク管理の点検などを効率的かつ効果的に行うため、「ターゲット考査」を実施するとしています。またこれに続いて4月19日に公表された「金融システムレポート」(2017年4月号)では、マクロ・ストレステストに関してこれまでのストレスシナリオに加えて特定イベント・シナリオとして不動産部門のストレス発生が金融システムに与える影響について検証しています。

      一方、世界経済情勢をみると、先の読めない米国の経済政策や欧州の経済・政治両面での不安定さ、中国経済の減速懸念、そして東アジア地域における地政学的リスクの高まりをうけて、金融市場は今年度も混迷を深めることが予想されます。  こうした当局の着目点や外部環境としての経済情勢の不透明さを考えると、いま、地域金融機関、特にリスク管理担当者さまに求められるのはまさに「シナリオ構築力」ではないでしょうか?  本勉強会では、これまでもご紹介してきた「リスク台風MAP」をベースに、具体的な金利予測手法について概観したのち、マクロ経済の変化をどのように金利予測に取り入れるかについて皆様と検討してまいります。またシナリオ毎に予想される日米欧の金利、為替、株価水準データをご提供したいと存じます。 さらに今回、4金融機関様限定ではございますがエコノミストとの個別相談会枠をご用意いたしました。普段お困りのことや勉強会ではなかなか相談しづらい事など、直接エコノミストにご相談いただける絶好の機会かと存じます。

    Japan Macro Advisorsと株式会社エイファスは、地域金融機関の皆様に最新のマクロ経済シナリオとそのシナリオデータをご提供することで今後とも皆様のリスク管理や経営企画業務のお役に立ちたいと考えております。

      つきましては、ご多用中とは存じますが、皆様のご参加を賜りたくご案内申し上げます。

    敬具

    株式会社エイファス

    代表取締役 荢津 昌三

    • 【日 時】平成29年5月26日(金)14:00-17:30(13:30開場)
    • 【場 所】日本ユニシス株式会社本社ビル7F会議室
    • 【内 容】「マクロ経済シナリオと金利予測」 リスク台風マップUPDATE
      Japan Macro Advisors チーフエコノミスト 大久保琢史
      Japan Macro Advisors では日本政府・IMFの経済予測に基づいたマクロ経済ベースシナリオの他、アップサイド、ダウンサイド、景気大幅後退、インフレ亢進シナリオなどリスクシナリオを作成し、定期的にアップデートしております。5月の勉強会では、各シナリオにつき、どのような経済変化の下でリスクシナリオが現実化し、為替レート、金融指標にどのような影響を与えるかを具体的に検討いたします。また、マクロの変化が日米欧のイールドカーブに与える影響をモデル化(ネルソン・シーゲルモデル)し、主要年限すべてについて将来60カ月分のシナリオ予測を作成しております。今回の勉強会では、金利予測手法について概観したのち、マクロ環境の変化をどのように金利予測に取り入れているかについて極力、かみ砕いてご説明したいと考えております。
      ※講師・内容は事前の連絡無しに変更になる場合がございます。ご了承ください。
    • 【お問合せ先】株式会社エイファス セミナー事務局宛
    • → E-mail: seminar_afas@ml.afasinc.co.jp
    • 【TEL】03-4579-1670
    • 下記リンクよりご案内状をご覧ください。
    • → 第4回マクロ経済シナリオ勉強会開催のご案内
ページトップへ